(Link with)🎼World song exhibition HP.

  • ★世界の歌コーナー(この列)
  • 🎶🎷 🎸🎹 🎺ト 🎻 🥁 🎤 👨‍🎤👩‍
  • 💁🎼第4回世界の歌:カナダ
    The fourth world song:Canadaexhibition
  • ↑世界の歌へリンク(↑Click flag)

🎶The songs of this week. (Contents)

  • 🎼分科会(The first Venue.)
  • 🕊️Official HP
    ① 彼女は燕のように…(Swallow)
    ②カナダ音楽の源流.
  • 📖YasuragiHP←Click (クリック)
    ① Hallelujah(ハレルヤ)
    ② The prayer(祈り)
  • ③🕊️・📖共通→関連の🎶歌と💃踊り

     

    ▽クリック(Click)=Detail(詳細)がOpen(開く) 

    • 【Part 1目次】 🎶🎷 🎸🎹 🎺ト 🎻 🥁 🎤 👨‍🎤👩Jan. 29- Feb.16 (2022/1/29~2/16)
    • 第一会場・🗽公式HP(Official HP)↓
    • HTMLソースを入力して下さい。
    • 第二会場・📖安らぎ文庫HP(Yasuragi HP)
    • HTMLソースを入力して下さい。
    • 臨時増設会場 : 🤻  💁総合HP
      http://yasuragiblog.h-takamasa.com/

     

    今週の歌①The song of this week.

    • 【世界の歌】世界の歌第一会場・
    • 【公式HP予定
      1/29→🎼第4回世界の歌・カナダ第1会場・公式HP開始
      1/30→🎼第4回世界の歌・カナダ第2会場・安らぎ文庫HP開始
      第一会場・公式HPの計画:第二会場は安らぎ文庫に掲載
      2/17🎼カナダ:Part -2・
      2/27🎼カナダ:Part -3・特別編カナダ音楽の源流
      3/9🎼カナダ: Part-4・正式編最終回
      3/19🎼カナダ:Part -5・付録編開始
      3/29🎼カナダ:Part -6

    • ◎第4回世界の歌・カナダ☞ガイドPDF
    • 【開始】①
    • 【浜田隆政コメント】今回のトップは地味にいきます。
      Part-1とPart-2の間隔だけ長いため7コンテンツ編成予定。通常は最高6コンテンツ。
      当初は公式と安らぎ文庫の歌が逆でしたが、First Nationの語から変更しました。
      皆様が知らないカナダを公式HPでは提供します。
      公式HP正式編の内容は以下を予定しています。
    • カナダ音楽の源泉(公式HPでは以下を特集)
      【第一弾】①シベリア方面②北欧゙、③南米から北上
      【第二弾】④植民地…の中でフランス・イギリス…
      【第三弾】⑤移民(中国、インド…)が世界の文化を
      ※【第一弾】③に浜田新説:
      アフリカから漂流→南米→カナダも→期間中に証明予定

      こうした多様性からカナダ音楽は形成されます。

      詳細は総合案内所の解説を参照。
      http://yasuragiblog.h-takamasa.com/
    HTMLソースを入力して下さい。

    ▼クリックで解説(Click ▼, and you will see the explanation of the song.)

    • 【YouTube記載項目】


    • 【臨時】↑旗をクリックで該当国解説のウィキペディアにリンク(Click flag, you'll see explanation [wikipedeia] of the Country.)

     

    今週の歌②🇩🇿:The song of this week.

    • 【国歌】
    • 【浜田隆政コメント】
    HTMLソースを入力して下さい。

    ▼クリックで解説(Click ▼, and you will see the explanation of the song.)

    •  
    • 【YouTube記載項目】
    •  

     

    今週の③🇩🇿:The song of this week.

    • 【Native or First Nations】
    • 【浜田隆政コメント】カナダとアメリカの一部は繋がっているため分割のしようがない部門があります。この歌をどちらに分類するかは、私では判断ができません。
    HTMLソースを入力して下さい。

    ▼クリックで解説(Click ▼, and you will see the explanation of the song.)

    • 【YouTube記載項目】

     

    今週の歌④🇩🇿:The song of this week.

    • 【カナダ民謡】
    • 【浜田隆政コメント】
    https://www.youtube.com/watch?v=tUevIM7BCF8

    ▼クリックで解説(Click ▼, and you will see the explanation of the song.)

    • 【YouTube記載項目】



     

    今週の歌⑤🇩🇿:The song of this week.

    • 【 彼女は燕のように】
    • 【浜田隆政コメント】一度流したコンテンツですが、良かったので再度流します。
    HTMLソースを入力して下さい。

      ▼クリックで解説(Click ▼, and you will see the explanation of the song.)


      • 【YouTube記載項目】

       

      今週の歌:The song of this week.

      • 【世界からカナダへ】⑥
      • 【浜田隆政コメント】カナダ音楽の源泉【第三弾】⑤移民 (中国、インド…)が世界の文化を伝播
      • 上記の一環で、今回はカナダで演じられている?文化
      HTMLソースを入力して下さい。
      >

      ▼クリックで解説(Click ▼, and you will see the explanation of the song.)

      • 【YouTube記載項目】

      •  
      • 客観的に考えて、年間を通して見ると、🤡主催「世界の歌」は全世界・193か国の音楽番組の中で世界最高峰のショーだと思うのですが。如何(いかが)でしょうか。しかもジャンルを問いません。

      今週の歌:The song of this time .

      • ⑦【付録:世界にカナダの新たなイメージを】
      • 本当は⑥で終了予定でしたが、カナダや北米のイメージを一新してもらうため、付録でこのコンテンツを紹介。皆様が知らないカナダを…
      HTMLソースを入力して下さい。

       

       

       

      🎶More songs:Click 📷 of the flower↓

      • 🎶安らぎ文庫:今週の歌:花の写真クリック
      • 📖Yasugragi HP :The songs of this week.


      🌎

      • 🌎現代社会:休止中
      • History, Culture, Politics, etc. of Kenya.
      • HTMLソースを入力して下さい。
      • 🌎クリックで該当ページ(Click 🌎)

      🎼 World Song HP Guidance.

       

       

      主張関連情報

       

       

      予備


       

      ■各HPのコンセプト→右の▼をクリック。

      Ⅰ型:公式HP&ブログ=浜田隆政個人の発信サイト。(このHPとブログ)
      ⇒世界連邦啓発・紛争なき世を。世界連邦、当面は新国際秩序を!主張と情報。Blogでは随筆も。
      Ⅱ型:安らぎ文庫&Blog(法人化・起業家目指す文庫)
      ⇒商品(作品)の商品解説・購入の仕方。教育関連等。安らぎ英語も。
      Ⅲ型:芸術館→📷 🎼
      ⇒①今月の歌、②各種写真物語館(現在→和・魂・絆・技能・安らぎ、合計5会場設置)。
      SNS等:Facebook、Twitter、Google+、Mixi、Ameba
      ⇒YouTube参加(2016年10月2下旬):その他にも規模拡大予定。
      出版社:現在はKindle。Kobo。
      ⇒Google Play、DL-MARKET、パブー 等検討中。海外の出版社も調査中。

       


       


       







       


       





       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

      • はてなブックマークに追加